株式会社shoichi

「小学校 納税教室 先生」やらせていただきました。

2018年12月31日 5:35 AM

 

納税協会の研修で、去年の9月に、九条南小学校で、先生役をやらせていただきました。
1クラス38名の6年生が対象だったんですが、

とにかくめちゃめちゃ緊張しました。

相手が大人だと、少々間違えても理解してくれそうなんですが、
子供の将来が、私の一言にかかってる!!と思うと
(まあ実際は絶対そんなことないんですが)

結婚式の祝辞より、頭が飛んでしまって、
自分の人生、過去最高にうまくいかなかったです。
冷や汗2リットルぐらいでました。

私が何か言おうとする
→言う内容を、これは本当に言って良いことか、瞬間的に頭の中で検閲反芻する
→ちょっとでも誤解受けそうならビビって言わない
→違う言い方考える
→無言になって、余計焦る

もうほんとに死ぬかと思いましたが、悔しいのでもう一回やりたいと思ってます。

先輩のしゃべりを見たいのですが、
株式会社カクダイの多田さん(https://kakudai.jp/profile/co_outline.html)
なんかは、さすがのトークで、私も若い頃から人前に出て話さないと、
いつまでたってもスピーチ下手から逃げられないなと感じました。

皆様、山本にスピーチの依頼、お待ちしております。

コメントは受け付けていません。

見積もり無料!!0120-957-897

お問い合わせ

在庫処分の流れを漫画で見る

TASUKEAI PROJECT 0

アパレルOEMをご依頼の方へ

海外でのお取引をお考えの方へ

アライアンスパートナー募集

人材募集のご案内

  • サイト内検索