株式会社shoichi

2022/3/26毎日新聞に掲載されました

2022年3月28日 3:49 PM

助け合い0プロジェクト
在庫衣料で社会貢献

 在庫処分サービスの株式会社shoichi(山本昌一代表取締役)は在庫衣料の販売などを通じて海外と助け合いの輪を作る「TASUKEAI 0 PROJECT(助け合い ゼロ プロジェクト)」を運営している
在庫衣料を買い取り再流通させてきた同社は「在庫を使って社会貢献ができないか」と2018年秋にプロジェクトを開始。
コンセプトは「廃棄ゼロがこども達の未来を創る」。在庫衣料の販売利益の一部を東南アジア諸国のNPO やその国の孤児院、教育機関などに寄付する。
詳細はプロジェクトの公式サイト(https://www.tasukeai0.com/top/)で。

記事本文はこちら


【著者紹介】 山本昌一山本昌一
株式会社Shoichi代表取締役

大学在籍中からヤフーオークションでブランド商品・アパレル等の販売などを行い オークションで仕事をする自営業の道を選ぶ。 その後在庫処分ビジネスをスタートし、20年間在庫処分の業界に身を置く。 累計4000社のあらゆる在庫処分を手掛ける。

見積もり無料!!050-3151-5247

お問い合わせ

在庫処分の流れを漫画で見る

TASUKEAI PROJECT 0

副業セミナー

オークション価格相場研究所

アパレルOEMをご依頼の方へ

海外でのお取引をお考えの方へ

アライアンスパートナー募集

人材募集のご案内