在庫処分サービスサイト shoichi > ブログ > 山本昌一ブログ > 【昨夜未明】タクシーに跳ね飛ばされました。

【昨夜未明】タクシーに跳ね飛ばされました。

987595926_156
昨日はいろいろゴタゴタしました。
そんでもって、商売を続けて以来最大の損害(数百万)をたたきだしてしまい
「もうこりゃクビくくるしかないニャー!!猫
となっておりました。珍しく超ブルー。

約束もあったので、あーもう今日はいいやと梅田に自転車で移動し、お話した後、自転車で気持ちよく爆走して帰って仕事しよ…とおもったら!

ドカーン!!

交差点で大回りして曲がったタクシーと正面衝突ですよ!!
カラダが半回転して、ぶっ飛びました。

でも、タクシーにぶっ飛ばされて、宙を舞い、アドレナリンが出て時間がゆっくり進んでいる間に考えたんです。
「ここで、着地をミスってこけて、ゴネて、100万円のお金をもらうことはカンタンだ。だが、それでは、仕事の痛みを忘れてしまうのではないか?たかが100万円で、俺は大切なものを失うのではないか?」
どんだけ仕事本位やねんと思いつつ、回転中に脳内会議。

そんで、キレイに着地。10.0.。

「君!大丈夫か!!病院行くか!!??」
駆け寄るタクシーのおいちゃん。

「だいじょうぶやで、おっちゃん!」
超イイ顔で答える俺!ハウメニーいい顔!!

「そうかよかった!これ、修理代で5000円やけど…かんにんな。」

ああ、このくたびれたスーツを着たおじさんは、こんなときでも5000円しか出せないんだ…個人タクシーだし、大変そうだな…
素直に受け取る俺。

「おっちゃん、桜川まで乗せてって。」

皆さんが言いたいことはわかります。
ええ、もちろんちょっとは後悔していますとも。
あのとき、ドリフばりに大コケしていなかった自分と、素直に100万円を受け取らなかった自分に。

だけど、これでいいんです。
だってこんなにまっすぐ生きたことは、神様と、自分の心が見ていますから。

終幕。

お問い合わせはこちら

コメントをどうぞ