株式会社shoichi

【PR】廃棄される建築資材を活用したオフプライスストア『Colors-カラーズ』がワンズモール稲毛にオープン

2021年10月12日 11:00 AM

カラーズ
余剰アパレルの二次流通を行う㈱shoichi(東京/大阪 代表取締役:山本昌一)は、内外装工事で発生する余剰資材の廃棄問題に着目し、廃棄される建築資材を運営するオフプライスストア『Colors-カラーズ』(HP: https://fashionoutlet.jp/ )に活用開始しました。
2021年10月22日に開店する『カラーズ ワンズモール稲毛店』(千葉県千葉市)では廃棄予定だったLED照明器具を利用しています。

廃棄される建築資材を活用したオフプライスストア『Colors-カラーズ』

内外装工事の建設現場における余剰資材は、倉庫等に保管する、現場で廃棄など利活用されない現状です。このような背景に着目し、㈱shoichiが運営するオフプライスストア『Colors-カラーズ』にて、廃棄される建築資材を活用し、環境に配慮した事業活動を通じて、地球環境の保全への取り組みを強化します。

第一弾として㈱エフ・ディー・エス(東京 代表取締役:藤井昌男)の協力のもと、Colors-カラーズ ワンズモール稲毛店では、廃棄されるLED照明器具を取り入れます。

LEDの寿命は約4万時間と言われており、白熱電球の約40倍、蛍光灯の約6.5倍長持ちのため、交換の手間が少なく、廃棄物が低減されます。そして、消費電力は白熱電球の約1/6、蛍光灯の約1/4〜1/3。エネルギー消費量が少なく、CO2排出量の削減につながります。また、LEDは蛍光灯等に含まれる水銀を含まず、環境に安心・安全です。

■Colors-カラーズ ワンズモール稲毛店
所在地:〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール1階
営業時間:10:00~20:00

㈱エフ・ディー・エスについて

FDS LOGO
HP: http://www.fdstokyo.co.jp/index1.html

照明計画で求められ、求める光空間の実現とその空間の継続に係る仕事をする会社として設立。
㈱エフ・ディー・エスは、経済的な機能の実現の照明計画だけでは無く、その空間に身をおいた時の心地良い印象と空間の発信する情報をより良く創り出すことを目指す照明のプロ集団。

㈱shoichiについて


HP: https://shoichi.co.jp/

在庫処分、在庫廃棄のリーディングカンパニーを目指し、「眠れる在庫に魂を与え、再び輝くステージを与えます!」という理念の元、対法人・企業に特化した在庫処分代行業を行っています。
また、「廃棄ゼロがこども達の未来を創る」をキャッチフレーズに余剰在庫の販売を行い、売上の一部を現地NPO団体に寄付する「TASUKEAI 0 PROJECT」を推進しています。


【著者紹介】 山本昌一山本昌一
株式会社Shoichi代表取締役

大学在籍中からヤフーオークションでブランド商品・アパレル等の販売などを行い オークションで仕事をする自営業の道を選ぶ。 その後在庫処分ビジネスをスタートし、20年間在庫処分の業界に身を置く。 累計4000社のあらゆる在庫処分を手掛ける。

見積もり無料!!050-3151-5247

お問い合わせ

在庫処分の流れを漫画で見る

TASUKEAI PROJECT 0

副業セミナー

オークション価格相場研究所

アパレルOEMをご依頼の方へ

海外でのお取引をお考えの方へ

アライアンスパートナー募集

人材募集のご案内