在庫処分サービスサイト shoichi > ブログ > 山本昌一ブログ > 一生に一回ぐらい、富士さんの御来光を観に行きましょうツアー。 富士山、登ってきました!!

一生に一回ぐらい、富士さんの御来光を観に行きましょうツアー。 富士山、登ってきました!!

富士山、登ってきました!!

とにかく天気は最高!!最高のヒキでした!!!

ご来光は感動の一言!!
で、ご来光の反対側に、富士山の影ができるりっぱな影富士もみて、気分上々↑↑↑です☆

10人中、9人が山頂、1人が9.5合目だったのですが、まー上々の登山記録でしょう!!

来年、気が向いたらまたいきますので、皆さんも是非いきましょー!!

http://auc-m.jp/nvafdu173912hajh/warcry.jpg
http://auc-m.jp/nvafdu173912hajh/yamamoto_6.jpg

【旅のコンセプト】
・一生に一回ぐらい、富士さんの御来光を観に行こう。
・そのついでに、道中のおいしいものも食べに行きましょう。
・全体的に、自己責任でおねがいします。
下記、反省点と計画メモ
・集団で山登りをするというのに、携帯電話を全員が用意していなかった。
・同時に、全員の連絡先をシェアしていなかった。
・天気が悪い、途中下山した人がどうするか、を全くコミットしていなかった。
・もっと早く登り始めるスケジュールでもよかった。
・リュック
・靴
・ズボン
・着替え インナーとかパンツとか
・靴下(分厚いのがいいらしい)
・タオル
@山本 3枚あったほうがいい。
・手袋・軍手 2枚あったほうがいい
・帽子 タオルで代用可能
・防寒具(わたしはボードん時のウエアもっていきます)
・雨具
・ヘッドライト 明るいと、足元が明るいので、体力の消耗が少ない
・ティッシュ(売ってるけど糞高いらしいです) 2つ
・ゴミ袋
・日焼け止め
・水分(小分けにするといいらしい!)
・100円玉 意外と金は持っていったほうがいい。
・マスク(下山時必須らしいです)
・ストック 2本。
・スパッツ
・サングラス これもあった方がいい
・軽食(ソイジョイとかウィダーとか)
・健康保険証の写し
2010年8月6日0:03 山本昌一 <shoichiya@gmail.com>:
一応、下記の予定で考えています。ちょっと変わってます。
大阪組
8月6日
0700大阪出発
1000名古屋で飯
1130名古屋出発
朝どうするか、大阪組で協議
1500御殿場インター着
1600富士山5合目駐車場
1700登山開始
高山病になったときは下山。ただ、一人で降りれないと判断した場合、誰が一緒に下山するかをくじかなんかで決める。
東京組
900和光発 小宮さん 渡井 小林さん 他2名
1500御殿場インター着
富士登山しない組は、温泉とかいく。
8月7日
0300富士山頂着荷。寝る。
0600御来光を拝む
1000ここで、富士登山しない組と合流。
疲労の差は気にしない。
麓に着荷。麓に温泉があるらしい!!風呂とか飯とか。
下山した後の温泉はここでどうですか
http://anmonoyu.com/index.html
ご飯は富士宮なので名物のこれで
http://www.fujinomiya.gr.jp/xspot/modules/weblinks/viewcat.php?cid=27
1300河口湖方面へ
(ここ、もーちょい詰める必要あり)
1700-2100気力があれば、宴会。その場のノリで帰路に。
東京組は東京へ
大阪組
2400名古屋着
山本は、ここで泊まって、ナガシマスパーランドに行って世界一怖いジェットコースターか、鈴鹿サーキットに行きたい。
2700直で帰ったら、2700ぐらいに大阪着
・リュック
・靴
・ズボン
・着替え
インナーとかパンツとか
・靴下(分厚いのがいいらしい)
・タオル
・手袋・軍手
・帽子
・防寒具(わたしはボードん時のウエアもっていきます)
・雨具
・ヘッドライト
・ティッシュ(売ってるけど糞高いらしいです)
・ゴミ袋
・日焼け止め
・水分(小分けにするといいらしい!)
・100円玉
・マスク(下山時必須らしいです)
・ストック
・スパッツ
・サングラス
・軽食(ソイジョイとかウィダーとか)
・健康保険証の写し
8割詰まりましたね。
高橋さん、松浦さん、本田サン、今西さん、今週か来週、登山用品仕入れにいきませんか。
7/17とか。
とにかく周囲の人に言われたのは、ゆっくり登るといい、でした。
http://wakouji.at.infoseek.co.jp/sub6.htm
要はスキューバと一緒で、慣らしながら行けばいいそうです。
発症したら、もう終わり。下山レッツゴー。
なんで、ちょっと早めに集まって、9合目まで、途中の山小屋で休みながら、ゆっくり登る、のはいいと感じています。
とにかく、ゆっくり。
山小屋で、3-5時間ぐらい休息する感じで。
よって、ここでいいかとは思います。
未経験の発想ですが。
蓬来館キャンセルで、万年雪山荘の予約をお願いします。
2010年7月12日20:17渡井和行<watai1202@gmail.com:
富士宮ルートの宿で9合目の宿が取れるそうです。
万年雪山荘 http://www.geocities.jp/mannnennyuki/
食事2色付き ご来光を見るには3時頃の出発だそうです。
いっきに9合目まで登ってになりますが、どうでしょうか?
渡井
山本希望
8月7日
0300富士山頂着荷。寝る。
0600御来光を拝む
1000ここで、富士登山しない組と合流。
疲労の差は気にしない。
1300河口湖方面へ
まずは、飯と風呂。癒す。
温泉へ行く。
温泉候補(河口湖付近をピックしました。)
桜庵TREATMENT&SPA
大人の日帰り温浴。落ち着いた雰囲気でゆったり過ごす癒しの空間
〒401-0310
山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3337-1
TEL.0555-83-5555 FAX.0555-83-5006
http://www.takanoyuri.com/sakuraan/index.html
富士眺望の湯ゆらり
富士山の麓、風水と波動術を取り入れた日帰り温泉
〒401-0320
山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL.0555-85-3126 FAX.0555-85-3136
http://www.fujisan.ne.jp/search/info.php?ca_id=2&if_id=722
河口湖温泉の元湯野天風呂天水
湧き出したばかりのお湯があふれています。
〒401-0304
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2217-1
TEL.0555-76-8826 FAX.0555-76-8827
http://www.kawaguchiko.co.jp/
その後、飯。
これは順逆自在の術になってもOK。
ほうとう
ご飯は富士宮なので名物のこれで
http://www.fujinomiya.gr.jp/xspot/modules/weblinks/viewcat.php?cid=27
その後の予定
山本はこんな顔して景色好きなので、あじさい希望です。
でも、多数決に従います。
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=673&ca_id=3&page=&sum_count=&kensuu=
富士の樹海
http://www.fujisan.ne.jp/news/info.php?srch_flag=1&srch_str=&order=&new_id=130&nca_id=1&page=1&sum_count=1&kensuu=20
ブルーベリー
http://www.kawaguchiko.ne.jp/~seikatukan/blueberrygari.htm
1700-2100気力があれば、宴会。その場のノリで帰路に。
2010年7月11日11:45渡井和行<watai1202@gmail.com:
河口湖案ですが、8月ですとロープウェイで天木山での
アジサイがよいみたいです。 河口湖のまわりはハーブ館や
美術館などゆったりできる所は結構あります。 僕 釣りをするので
何回か河口湖行っているので、イメージはそういう感じです。
登山の疲労でゆったりしたい人はよいのでは?
河口湖観光案内・・・・・http://www.fujisan.ne.jp/
富士登山をした人達に聞くと下山後はかなりの疲労感に襲われると
聞きました。 ですが、まだまだアグレッシブにいけそうな人は富士急ハイランド
もどうでしょうか? 河口湖もそんなに遠くないです。 ここにも温泉施設もあります。
富士急ハイランド・・・・・http://www.fujiq.jp/
河口湖周辺でのごはんはやはり ほうとうが一番人気だとおもいます。
二つほど、団体もいける大きなほうとう屋さんを知っています。
ほうとう・・・・・http://www.houtou-fudou.jp/
河口湖案ですが、みなさんほかによい案ありますでしょうか?

お問い合わせはこちら

コメントをどうぞ

message  
激安ファッション通販サイト ラブファッションアウトレット
▲TVで紹介されました!