在庫買取問い合わせ!食料品の場合

新人営業マンの山本英二郎です!
入社以来の主な業務として新規在庫買取の問い合わせを対応させて頂いています。
弊社は主にレディースアパレルがメインなのですが、基本的にはどんな在庫でも相談させて頂く
スタイルです。
本当に色々な在庫処分提案を頂けるのですが意外に多いのが食品の案件。

食品の在庫処分案件

食品は賞味期限があるため、在庫処理に走らざるをえないという理由があると思います。
通常賞味期限が半年を切ると切迫品という扱いになり、賞味期限間近ということで
非常に値段を付けるのが難しくなったりします。
生産したり仕入れたりで自信を持って消費者にお届けしてきた物が、賞味期限切れになり廃棄になるのは
悲しいことで、お客様の手に届き美味しく召し上がっていただくのが一番だと思います。
場合によってはサンプル等を頂いて自分自身で試食するケースもあるのですが、美味しいものが多いです!
そういった物は何とかしてお客様まで届けたいなという思いで売り先を探しております。
こういった在庫処分案件で売り先を探し出せると、ご相談いただいた方から感謝の言葉を頂けるのが非常に嬉しいです。
お礼の手紙を頂ける場合もあり、やはり在庫を抱えるということは非常に苦しく大変なことなんだなと実感します。
1件でも多く在庫を流通させるべく日々奮闘しておりますので、
何か在庫案件御座いましたらお気軽にご相談頂ければと思います
宜しくお願い致します。

株式会社shoichi

営業部 山本 英二郎

〒541-0054
大阪府 大阪市中央区 南本町2丁目6番5号
ファースト船場 301
TEL:06-6258-6112 
FAX:06-6258-6113

お問い合わせはこちら

コメントをどうぞ