●プロフェッショナル

先日、「プロ論」という本を読みました。
各界で成果を出した著名人が仕事に対しての気概を著した本ですが、同種の本よりも内容が良かった。
ずっと目を通していて、感じた事があります。

本の中で田原総一朗氏が「矛盾を追い、挫折と模索を楽しめ。」と書いています。
人よりも成果を出すということは、基本的に難しい。

会社で言うと下記のような事でしょうか。
●取引先とお客様に貢献しながら、お金を儲ける。
●他者を喜ばせて、自分も喜ぶ。
●貢献が利益になるようなシステムを構築する。
●etc…

弊社のシステムに落とし込んでも単純明快です。
メーカーの在庫を買わせて頂き、弊社で販売し、お客様は旬の商品をいいお値段で買えたと喜ぶ。

しかし口に出すのはカンタンですが、そんな仕事作りはハッキリ言って難しい。
だが、その矛盾を追うのがいいということでしょう。
誰にも出来る事じゃないから、価値がある。そこに利益とやりがいと幸せが生まれる。

誰にもできる事じゃないから、一生模索しなければいけない。
難しいし、挫折する。
だけど、その挫折と模索を楽しめれば成果に繋がるだろう。
成功した人間はマインドが一貫していると思います。

人生は欲張りがいいと思います。
あれもやりたい、これもやりたい。
片っ端から手をつけて、その代わり納得するまでやったらいいと思います。
その方が最終的に豊かな人生を構築するんじゃないでしょうか。

「笑顔で死ぬ。」ために生きているのではないと思います。
あなたの幸せはなんですか?

お問い合わせはこちら

コメントをどうぞ

message  
激安ファッション通販サイト ラブファッションアウトレット
▲TVで紹介されました!